【1月26日】新型コロナウィルス感染症感染拡大防止への取り組みについて

当法人の運営につきましては、日頃より、ご理解ご協力をいただき心より感謝申し上げます。
さて、新型コロナウィルス感染症が全国で感染拡大しており、ご家族様におかれましても当事業所を利用されているみなさまとの面会を控えていただく等、ご不便をおかけしている所です。
しかしながら、五島市においては1月6日以降、感染者の確認が続いており、「いつ、だれが、どこで」感染してもおかしくない状況となっております。
つきましては、当法人としての取り組みについてお知らせするとともに、感染拡大防止に全力で取り組んでまいりますので、今後とも、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

1. 五島市の感染者状況
飲食店での会食が原因と考えられるクラスター(発生集団)が発生し、1月6日以降、感染者が毎日複数名確認されております。現在、終息に向かっていることは間違いなさそうです。

2. 当法人の取り組みについて
事業所内での感染管理の徹底
職員の市外への移動自粛、多人数による会食の自粛、健康管理の徹底
感染者と接触のあった職員の早期把握と検査、出勤自粛依頼

3. 今後、当法人内において感染者(疑い含む)が確認された場合の対応
ご家族様にご連絡するとともに、ホームページ、フェイスブック等で公表します。
保健所等と相談の上、接触者の検査をし、結果をご家族にお知らせします。
施設内で感染が広がらないよう、感染者とそうでない方を分けて対応します。
特養で感染者が確認された場合は短期入所・通所介護・訪問介護・配食サービスを中止します。

4.弊法人の状況
職員1名が感染者の濃厚接触者として、2週間の自宅待機とPCR検査を実施しましたが陰性で先週21日に職場復帰しました。
 

5.連絡先
この件についてのご質問は下記までお願いします。
たまんなゆうゆう
℡ 0959-75-6023

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

社会福祉法人明和会
理事長 門原 淳一